FC2ブログ

府立高校・前期発表

一般の前期試験は数学がとても難しくて、コウスケもカホもがっかりしてたが、
落ち込むことはない、誰もできてないはずだから。
しかし数学で得点を稼ぎたかった二人には厳しくなったかな?
ま、ダメだったら中期試験で正面から合格すればいい。
進学校を受けたタケルは恥ずかしそうに問題を見せてくれたが、
やはり一般の問題よりも考えやすいくらいだった。にしても・・・優に7割は解けている。
タケルの数学はこの受験で一皮むけたね、合格してるだろう。
発表は2時からで、志望校へそれぞれが見に行き、
合格してればそのまま家へ帰っていいが、落ちてると中学へ報告に行く。
中期にまわる手続きがあるのだろうが、生徒は辛いねえ。仕方ないけど。
高校は午後から休みになるかと聞いてみると「いつもどうり」らしい。
大阪府が教師から「過重労働だ!」って訴えられたけど、教師は大変。
15日が試験だったけど、採点は基本的にその日に済ますんですよ。
その日と言っても・・・たいてい日にちが変わるまでだろうけど・・・
今日の授業でも3クラスでテストをやれば、120人分の採点もする。
そこへ「生徒が喧嘩してる」とか「いじめられてる」の連絡が入るし、
怒鳴りこんできた親と話し合わなくてはならないし、スキー合宿の準備もする。
もうね、寝る暇もないし、そりゃあ身体も心も壊れますよ。
手が全く足りないんですよ。もっと人を雇って、
「文句処理班」や「テスト採点班」なんかを創ってやらないと、もう無理。
民間企業も同じ?それっていいことですか?教師は別だと思いますよ。
生徒を育てるのが教師の仕事なのに、その仕事ができず、
どこかの大学へ合格させることが仕事になってる。それは、教師の仕事じゃないですよ。
育てる仕事をさせないからガキのままの大学生が、アルバイトで悪ふざけしてんじゃん。
その要因は複数あるんだろうけど、解決への最優先が教師の負担を減らすことですよ。
教師は夏休みの40日、学校へ行かなくてもいいじゃん。
「教師は楽でいいな」って言われていい職業だと思いますよ。
それで文句を言う男は、家庭で母ちゃんが子育てにどれだけ苦労してるか知りもしない奴だ。
子育てって一番大変な仕事なんですよ。
そんな教師たちの苦労に涙を抑えながら、今日の発表を待とう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR