FC2ブログ

希望の光も

受験の重苦しい空気の中だが、希望の温もりも混在する。
小5のクラスに突然男の子が体験入学に来てくれた。
体験入学だから来てくれるかどうかはわからないのだけど、ルイが
「小学校、どこなん?」と声をかける。クラスが明るくなった。
物理がお休みで高2の授業はないのに、4人が続々と集まってくる。
ユウカは毎日の座敷童子をしているが、ウエカナも弁当持参でやってきた。
モエも学校から帰ってきて、ヒデヒトに何やら聞いている。
たぶん地理のとらえ方を聞いてるんだな。
4人であれこれ聞いていたかと思うと、すぐにそれぞれの勉強に没頭する。
いい風景だ。こういう“学び舎”は今どき、よそのどこにあるのだろうか?
これを見るだけで、まだこの教室を続ける価値があると励まされる。
マミが嬉しそうに電話をかけてきてくれた。第2志望の大学にも合格したと。
しかも上位合格で、授業料半額免除の特典付き。
そこは母の実家のすぐそばで、おばあちゃんが暮らしている。
孫が帰ってきたら、おばあちゃん、どれほどうれしいだろう。
第1志望の発表は来週だが、合格してもどちらに行くかは決めかねていそう。
マミはこれで2戦2勝。
手堅い大学を選んで受けたのだが、滑り止めを落ちる生徒もたくさんいる。
そんな中の確実な合格は、私の荷を軽くし、希望の光を与えれくれた。
どの子たちにも感謝し、心が温かくなった。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR