FC2ブログ

センターテスト終了

3年生がセンターを受けている日曜に、西宇治体育館で卓球の3人団体。
山城地区の中学やクラブチームなど、ものすごい数が参加していた。
予選は3チームでやり、1位・2位・3位トーナメントへと分かれていく。
ミツキ達小5と小4のチームは中学生を倒して1位通過、
ミユ達中学生チームは余裕の1位通過だった。
決勝トーナメントは16チームからのスタートで、小学生チームは1回は勝てると思ったら、
相手の中学生は「つぶ高ラバー」という小学生には禁止されているラバーを張っていた。
相手の卓球は下手だが、ほとんど経験したことのラバーに翻弄され敗退。
ま、しょうがないわね。2位トーナメントなら優勝しただろうけど、これで悔いなし。
中学生チームは勢いよくベスト4に進み、天王山クラブと事実上の決勝戦。
このクラブチームは昨年の山城大会1位・2位の選手がいて強豪だが、
1番でミユが勝ったがマユ・レイナは激戦の末敗れ3位。
その内容には満足できたし、応援に来た親御さんとも色々話ができて楽しかった。
今後この選手たちをどんどん強くしていきたい。
ジュンが教室へ帰っているからと、帰りはジュン母の車で教室へ。
数Ⅰ・Aと数Ⅱ・Bの問題をコピーし、今朝数Ⅱ・Bは解いた。
指数は艇を分数にして間違いやすくし、微分は文字が多くて煩わしい。
数列は漸化式が初めて登場し、たぶん高校生は解けなかっただろう。
ベクトルは難しくはないのだが、最後の図形的考察ができただろうか。
数Ⅰ・Aは5番の図形が完答できるので、確率を選んだ生徒とは差が出たか。
数Ⅰ・Aの平均は63点、数Ⅱ・Bの平均は54点くらいと予想する。
さて・・・カンナとジュンはどうなっているだろうか?夜にはわかる。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR