FC2ブログ

大人に育てる

幼児というのは欲望のままに、本能だけで生きている。
それは仕方ないのだが、歳をとってもそのままでは困る。
まあ・・・ニュースでは目も耳も疑うような「歳取った幼児」が事件を起こすけれど。
これもある程度は仕方がない。
世の中は急速に便利になったが、便利になると人は工夫を忘れるものだ。
スマホで何でもできてしまうと、根拠のない「全能感」を持つものなのだろう。
だから林先生がうんざりしながらも対峙した有名大卒ニートも、
「大学へ行ってやったんだから、何で年180日で年収5000万の仕事がないんだ?」
だから働かないでニートを続けているらしい。幼児のままで、本当のアホだ。
うちの生徒はそうさせたくない。1年・2年の年始の授業は説教から入った。
2週間の冬休みで遊ぶだけで、基本すら忘れている奴もいたからだ。
昔は「やれやれ仕方ないなあ」と、一からやり直すこともあったが、今は違う。
何のために数学なんかやってんだ?大人になるためだぞ。
大人ってなんだ?準備できるということだぜ。考えようとすることだぜ。
正月三が日、餅食ってよく遊んだなあ。そう言えば塾もある、宿題あったっけ?
せめてそれくらいできるようにするために、数学を使って練習するんだ。
それができないで誰かにプリントでも出してもらって、
傾向と対策でテストで点が取れても、それは意味がない。大人じゃないからだ。
こんな説教するのはうちしかないから、聞きたくなかったらよそへ行け。
そうすれば気分はいいだろう、幼児のままだけどな。
お前らも今年15歳になる。侍の時代なら立派な大人だ。
歳だけでなく、急に大人にもなれないけれど、少なくともそれを考え始めろ。
誰もがいつまでも幼児のままでは、社会を作れないんだからな。
最近の番組やニュースでイライラしていたから、1時間もそんな説教だった。
あ~あ、それが私の愚痴であることは・・・私にもわかるけれどね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR