FC2ブログ

入れ替わるように

真子は今日2時の飛行機でソウルへ発つ。
アパートのある蛍が池から関空までバスで1時間30分、
「関空からソウルまでも、同じ1時間30分」と笑う。
3時半にソウルの空港につくと、大学のバスが迎えに来てくれるそうだ。
さっそく大学で歓迎の式典があり、小学生たちが何かをしてくれるらしい。
翌日からの授業は何種類もの中から選んだものだ。
もちろん韓国語や歴史もあるが、韓国風空手のテコンドウまであるという。
「授業は何語でやるのかな?」 調べてみると、やはり英語らしい。
欧米からの学生がたくさんやって来るから、日常会話も英語。
日本人が韓国語を英語で学ぶ・・・いったいどんな感じなんだろう。
どんな国から学生は来るのだろう?どれくらい友達になれるんだろう?
期待感に溢れて、逆に緊張する真子ではあった。
真子と入れ替わって、明日の午前中には康太が帰ってくる。
ボーナスはいくら出た?仕事はどんなことをやってる?こちらも聞きたいことばかり。
そんなことも聞ける忘年会の予定は・・・・
無理やりにでも5時過ぎには授業を終わらせ、カンナ達が掃除する。
5時半に康太と女房が車で乗り付け、物資搬入。
鍋を煮込んでいくと、6時半には食べられるかな?
そんな感じだから早い人は6時くらいからやってきて、ビールを飲んでてもいいですよ。
他の用事がある人は遅くなっても平気だけど、鍋はなくなってるかも。
ま、酒はたっぷりあるし、つまみも買っておくので、遅くても大丈夫です。
生きてゆく重さからひと時解放されて、大いに語り、楽しみましょう。
卒業生、父兄、通りすがりの人でも誰でも、遠慮なく来てください。
真子と同じくらいに楽しみにしています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR