FC2ブログ

食パンの味

マチャミちゃんは長男に娘が生まれたから文字どうりおばあちゃんになったけど、
変わらず話は面白いし、オウタ母さんと美女二人との食事が楽しい。
たっぷり食べて話もして帰りの車に乗り込むと、とてもいい香りがする。
来るときには気づかなかったけど、「新しく醍醐にできた店」と
オウタ母さんが食パンを買ってきてくれていたのだ。
こんなにいい香りだときっとおいしいんだろうけど、「食パン専門店」とある。
そんなもの、商売になるのかな?と、私の世代だと思ってしまう。
小学校の給食の食パン2枚・・・これには痛めつけられたからね。
ついているマーガリンを塗りたくって何とか1枚は食べるのだけど、
それでマーガリンはなくなってしまい、あとの1枚を残すやつはたくさんいた。
私らは給食で生き延びたようなものだからありがたいのだけど、
それにしてもひどくまずいパンだという記憶しかない。
家で食べるときはトースターで真っ黒に焼き、バターやジャムを
思い切り塗りたくって食うもの、それが食パンだった。そのまま生で食べるなどありえない。
授業を終えて帰り晩御飯を食べていると、女房がついている説明書を読んだ。
無添加の食パン一斤で
「今日中なら生で、明日ならトーストで、それ以降は冷凍保存して食べてください」
へえ~、じゃあ明日トーストにして食べようか?
ご飯を食べ終えたばかりなのでそう言ってると、女房がむしゃむしゃ食べ始めた。
みるみる減っていく。おい、明日の分がなくなるぜ。
「あんたも食べる?」「食べるよ」
ちぎった食パンを生で食べてみると、なんだこれ?これは食パンじゃないだろ?
ケーキのような風味がある。ほのかに甘く、とてもうまい。
これなら焼かなくても、何もつけずとも、おいしく食べられる。
一斤の食パンはあっという間になくなってしまった。
へえ~食パンがねえ・・・とんでもない時代になったねえ。
パン デ シンプル という店らしい。今度は買ってこよう。
マチャミちゃん情報で卒業生のマリが結婚すると聞いた。
弟のキョウスケは工芸繊維大から京大の院へいき、三菱重工に就職したんだ。
おいしいパンとうれしい話に幸福感がいっぱいになり、余計に酒が進んでしまった。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR