FC2ブログ

幼児体形からの脱却

本の表紙

この写真のモデルもそうだったが、小学校低学年から卓球の練習に来る子は、
すべからくドラえもん体形で、見ていてとても可愛い。
台上のボールには台上に乗り上げて手を伸ばしてもとどかない。
中1のミユなんかもそういう子だったが、今では「ひょろ長い」体形に変わった。
ドラえもんの面影はどこにもなく、卓球には理想的な体形になった。
中学で毎日練習できるからか一気に成長し、フットワークが見違るようだ。
5センチ、10センチをきちんと動くって、なかなかできるものではない。
それができるようになって打球も安定し、もう一流選手と言っていい。
レイナのドライブは鋭く伸びるようになり、マユのカットは安定し始めた。
多球練習の球出しは私がやった方がいいボールを出せるのだが、
できるだけ選手同士で出させるようにした。
私はずっとやっていたから忘れていたけど、球出しって難しいんですよ。
カットボールを出そうにも空振りするし、思うところに出せないし。
イライラするけど我慢してやらせ続けると、すぐにうまくなる。
これをやらせることでラケットにボールを当てるいい練習になるし、
サーブ練習、コントロール練習になることに気付いた。
おかげで私は打っている選手を後ろや横から見られるようになり、
フォームや身体の使い方など、細かなチェックとアドバイスができるようになった。
かつてのドラえもん体形たちは、これからさらに、どんどん強くなるだろう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR