FC2ブログ

ブランド・・・って?

人の金を横領するような人間って、皆同じようなことをするね。
逢引き用の「ミッキーハウス」を建て、ルイビトンを2億円分も買う。
自分の金じゃないからそうなるんだろうけど、唖然とするばかりだ。
ブランド品を身に付けたら、自分も「上等」に思えるのだろうか?
そう思う人間も多いんだろうね。
だから学問でも「ブランド学校」を立ち上げて商売にする。
そりゃあ志望大学を決定したら、その大学の過去問は誰だって見る。
どういう問題が出て、自分はそれが解けるのか?それは自分でやることだ。
とけるかどうかを決定するのはそれまでの学び方によるのだが、
自分で金(学び)を貯められない人ほどブランドに飛びつこうとする。
下地が何もないのに「傾向と対策」だけをやって突破できると思い込む。
けれど練習用の問題集みたいに、まったく同じ問題なんて出ないですよ。
それだと数学じゃないもの。
少し表現を変えて、それが同じ問題だと「見抜けるか?」を問うてくる。
ブランド品で着飾るだけの子に、それが見抜けるわけがない。
同じ問題なのに、「傾向が変わった。わけがわからなくなった」
そういうのは腐るほど見聞きし続けている。
そういうブランド品が通用するようになったら「学問ではなくなる」
ということもわからないらしい。
中身をしっかり鍛え上げて、それに合わせた服を着る。
私がやってきて、今も続けているのはそういう作業だ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR