FC2ブログ

想定内

ルイとサーヤが「国語の宿題“持ってくるのを”忘れました」と言ってきた。
ルイの場合はネタがばれている。ミツキとやってきたユイカがミツキに
「ルイなあ、来られるかどうかわからへんで。
 国語と算数の宿題、今やってんねんけど、終わりそうにないねんて」
ルイとサーヤは算数の宿題はさもやってきたかのように
一つだけ黒板に発表するのだが・・・間違ってるし。
先週やった「平行四辺形の面積をベースに、台形と三角形の面積」
をすっかり忘れている。
まあね、小・中学生の場合こういうことはよくあることで想定内だ。
まだ「理解する」ということがよくわかっていないし、ちらりと見たら、
ノートを黒くしたら、それが勉強だと思っている。
「全然だめだ、宿題を全部、もう一度黒板にやれ!」
三角形と台形・平行四辺形が複数合わさった図で、
一つ一つ計算して足すだけのものだが、これが全然合わない。
長さに小数が現れたりすると掛け算の約束も忘れる。
ミツキだけはなんとなくでも理解しているようで、どんどん解いていく。
ユイカも忘れていることが多いが何とか解き進めるが、
次の問題で、長方形に三角形の穴が開いているものも、面積を足してしまう。
宿題が全部足し算だったからだ。
90分などすぐに過ぎてしまう。ずっと計算させた。
それでも宿題の部分が終わっただけなので、もう一度同じものと、
追加で宿題を増やしておいた。
そうやって「宿題しないと、ひどい目に合う」と身体でわからせてゆく。
やれやれ、小・中学生は手間がかかるんだ。想定内だ。
明日は3種検査のいよいよ最後、CT撮影だ。
造影剤の注射こそ打たれるが、寝そべるだけだから気が楽だね。
朝からだからブログはパスするかもしれない。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR