FC2ブログ

自己修正力

小5は面積の単元に入った。
広さの定義は平行四辺形だとすると、その後の説明がうまくいく。
平行四辺形を対角線で切ると、同じ形の三角形が二つできる。
だから三角形の面積は平行四辺形の半分だ。それで公式も納得できる。
昨日はそこまでの面積計算を練習したが、遠山啓のテキストはよくできている。
長さに小数をよく使って、小数の掛け算・割り算の復習ができる。
けっこう小数点の法則を忘れるもんですよ、小学生は。
割り算なんか大変。割れないときには0が立つのだが、これがなかなか書けない。
小数をやっているときにはなかなか納得してくれず、かなり時間をかけた。
そのころは間違いがあっても自分では直せなかったけどね。
それが最近では分数ばかりで小数は全然なかったのに、
「間違ってるぜ」というと、じっと見つめてから計算しなおし、見事に修正する。
これって、できそうでなかなかできないことですよ。
間違いを見つけることで理論や演算能力は飛躍的に伸びる。
小5の授業を始めてから半年。
算数に苦しんでいたこの子たちも、もう、並かそれ以上の能力になってきた。
小学校の内はそういう基本ばかりを鍛えておこう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR