FC2ブログ

今週の所見

キンモクセイが満開になり、秋の甘い香りをまき散らしている。
いい香りだ。その香りに包まれて、生徒たちを振り返ってみよう。
小5・中1はずいぶん算数・数学の触り方がわかってきて活性化してきた。
特に小5が分数を理解し始めたのは大きい。
「小5の壁」で分数を理解せず、その場限りの物まねで通り過ぎると、
高校生になっても分数がさわれないままであることが多い。
分数の足し算で分母も足してしまう高校生は昔からいるが、すべて小5で壊れている。
「とりあえず暗記」でいいのが算数だが、通分は数少ない「理解もの」の一つ。
ずいぶん時間はかかった。けれどここは引き下がらず、頑張らせたかいがあった。
中2は間違いを修正できるようになった。心の在り方が少しずつ良くなっている。
最近の私は全学年に心の在り方ばかりを言い続けているが、
そこをよくして数学も伸ばしたい。最小努力・最大報酬などくそくらえ!だ。
中3は受験をにらみながらしっかりまとめさせている。
志望校へは入学できそうだが、もっとレベルを上げておきたい。
高1が心の在り方を問いかけている真っ最中。
それがうざくて嫌なら、全員が辞めてもいいと思っている。ここは引かない。
高2はようやく、めきめきと力が伸び始めている。
数学を通して物の本質を見るとはどういうことかがわかり始めた。
こうなれば技術的にもトップレベルを目指して猛勉強させよう。
高3もずいぶん仕上がっているが、模試の理科・社会が、ここへ来て点数が伸びない。
国立大学へはセンターの得点も落とすことはできず、頑張りどころだ。
3人とも座敷童子をやらせて、毎日夜10時まで教室で勉強させようか。
今週は全体的に、珍しく手ごたえを感じるクラスが多かった。
キンモクセイの甘い香りが、さらに心地よい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR