FC2ブログ

所見

夏の授業が終わると毎年、私と横山が生徒の所見を書く。これが結構面倒だ。
半年間の生徒の様子を見て、どのように学んでいるかを遠慮なく書く。
塾によっては毎回の授業で書くところもあるが、毎回だと「集中できました」
「頑張れませんでした」程度で、それに意味があるのだろうか?
私たちはなるべく生徒を総合的に見て、いいところや注意点などを書く。
とても短くて終わる子もいれば、ずいぶん長い所見もある。
3週間の授業の後で、バテているとなかなか書けない年もある。
そういう時にはすごいプレッシャーを感じてしまう。
今年の横山は毎日書いていたようで、最終日に提出してくれた。
それもプレッシャーになり、私は昨日ようやく書き終えた。
パソコンからコピー機でプリントアウトする。
一人一人の所見を切り分けて、英語も来ていれば横山のと並べて、B5で1枚ずつコピーする。
やった!全員の分ができた!解放された、ほっとする~~!
とりあえずの仕事は全部終わったので、少しゆっくりしよう。
康太が仕事の都合で土曜に帰ってくる。日曜に大学へでも戻るのだろう。
午後1時に帰ってくるから、昼飯は久しぶりにキセンボウの蕎麦を食べに行こう。
しばらくうまい蕎麦を食ってなかったから、ざる2枚も食べようか?
日曜は伏見港で小・中学生の試合。ベンチコーチに入らなければならない。
週末からいつもの忙しさに戻りそうだ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR