FC2ブログ

じっと待つ

難しい問題を解かせているときは時間内に解けないと、
「はい席に戻って、次!」ということはよくあるけれど、昨日は違った。
角度が26、52、X、73の四つが並んで一直線になっている。
26+52+X+73=180の式が思いつかない。
言葉で「足せ!」と言われると足すが、図を見てもどうするのかわからないらしい。
ここは・・・じっと待ってみよう・・・ほかの子が解き終わって席に戻ってもずっと考え続けさせた。
10分・・・15分・・・本当に2時間このままかと思ったが、それならそれでいい。
急に手が動き始めて式をかき、角度が求まった。やれやれ・・・・・
頭が動き始めたのかその子は、そのあとの少し難しい図形は一気に解けた。
図形だから基本の「考え方」はしっかり教えるけれど、
そこには「公式」はないし、足せも引けも、それは言わない。
そんなもの、自分で考えて思いつけよ。たまには、徹底的に待つことも必要なんだ。
そのおかげか中1も中2もこの一週間で、集中力も姿勢も格段に良くなった。
そう、そうでないといけないし、この教室に来るならそれを学ばないとね。
そんな激しい授業も明日でひと段落。あとは・・・のんびり過ごしてな。
康太は昨日の夜行バスで帰ってきて、お昼には家にいた。
研究の仕事は楽しく、まかされた研究もうまくいっているようだ。
毎週週末は飲みに行っているのだが、学生時代と違って毎月給料が入り、
金の心配がないから気楽に出かけられるようだ。
ま、田舎だから他に金を使うとこもないしね。酔っ払った同僚を担いで帰ることもあるらしい。
京都に帰れば帰ったで、延べ100人ほどから「ぜひ、飲んで話を!」と言われていて、
もちろん毎日出かけていくのだが、月曜はあいていて、ウネの家に行ける。
そうか、ではウネに「酒の量を増やしておくように」と言っておこう。
愛媛で毎週鍛えてるから、いくらでも飲むぜ。楽しい飲み会になりそうだ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR