FC2ブログ

宇治商店街がおしゃれ

やまびこはちょうど4人のテーブルが空いていて、待つことなく入れた。
カンナ・ジュン・マミ3人のママさんたちとカレーうどんを堪能。
相変わらずうまい、感激しながらしっかりと食べた。
時間があるので近くの生協へ行くと、いつもよりたくさんの野菜がある。
「別に、買うものもないで」
と言いながら案内したのだが、そこはさすがに主婦で、
新鮮さと値段を即座に判断し、眼鏡にかなったものをいくつか購入してた。
その帰りにジュンママが、
「まだ時間ある?抹茶に寄って行かへん?」
それはいいけど、宇治商店街の茶店?バブル崩壊以降シャッター街のイメージだけど。
しかしママさんたちの方がよく知っていて、JR宇治駅にも近い
お茶屋の駐車場に車を止めて歩くと・・・な、何だこれ?人であふれてるぞ!
門をくぐるとおしゃれな店になっており、奥が喫茶店だ。
古い家屋の趣きをそのままに残し、宇治茶の風情が素晴らしい。
これは・・・他府県の人や外国人が訪れれば、そりゃあ感動するわ。
し、知らなかった、宇治商店街がこんなにおっしゃれ~に変わってるんだ。
そこの喫茶店の順番待ちがすごくて、近くにある最近できた茶店へ行く。
そこも外国人などであふれていたが、少しマシだったので順番を待つ。
落ち着いた雰囲気で、奥に見える庭には竹などが植わり、これもとても美しい。
4人とも「抹茶パフェ」を注文。その前に出てきた「ほうじ茶」がうまくて何度もおかわり。
そのうちにパフェが来た。寒天やあんこが抹茶に浸ってクリームがかかっている。
小さな箱もついてきて、中身は本物の抹茶。好みで振りかけるんだね。
そういうものはたっぷりと振りかけて、一口食べてみると・・・・
抹茶のほろ苦さと香りが脳天を突き抜けて、ほど良い甘みが・・・
な、なんだこれ!異常にうまいぞ!こんなのは初めて食べるぞ!
今の若い連中はまだガキのくせに、普段からこんなものを食べてるのか。
なんだか腹が立ってきたぞ、贅沢すぎるじゃないか。
口に残っていたカレーのしつこさをきれいに流し、さわやかな気分になる。
これは・・・伏見で焼き鳥ランチの後に買った羊羹もうまかったけれど、
これは完全に宇治の勝ち!!抹茶パフェは素晴らしい。
やっぱ主婦たちはこういうおいしいものをよく知ってるんだね。
宇治で生まれ育って62年、改めて、初めて、宇治のすごさを知った。
宇治がこんなにおしゃれで、おいしくなっているんだ。
そりゃあ人が集まるわ。再発見のうれしいランチになった。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR