FC2ブログ

初受粉

教室のゴーヤは親蔓の穂先を摘芯して、子蔓が30センチほど伸び、
全体としてもまだ1メートルほどの高さだ。
通常この時期に花はまだ咲かず、咲いても雄花ばかりがほとんど。
でも、ま、たぶん確率の問題で、時々ポツンと雌花だけが咲くこともある。
それでは受粉できず、そのゴーヤは大きくならない。
5月だとそういうものだが、今年は珍しく、雄花・雌花が1本ずつ開花した。
さっそく雄花を摘んで、雌花にチョンと受粉。手帳の3週間後、6月8日に「1」と書いておく。
真夏だと2週間でも十分だが、今だと20日が収穫の目安だ。
おやあ?よく見ると二つの雌花もつぼみが膨らんでいる。
午後にそれが黄色くなってくると明日の朝開花している。ゴーヤの花は夜にしか開花しない。
でも困ったぞ、咲きそうな雄花が見当たらない。
お隣にあげた2株の苗を見てみると、あった!一つだけ雄花が明日咲きそうだ。
よかった、これで受粉できる。今年はいい調子だぞ。
花と言えば自宅玄関にある「ヒラドツツジ」。
もう20年以上になって、背丈だけ伸びて花の付きが悪くなったから、
去年の冬に思い切ってハサミで散髪してやった。
そんなことをすると枯れるのかどうかも知らないが、形を整えてやった。
すると今、明らかに新緑の数が増え、たくさんの花が開花し始めた。
よかった活性化したようだ。自宅も教室も花盛りで、心が温かくなっている。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR