FC2ブログ

さあ ゴールデン・ウイーク

中2のクラスにちょっとした異変が起こり始めている。
1年前は正負の数の演算にものすごく苦労した。加減乗除がよくわからない。
すぐに文字式になるが、法則が理解できずに黒板の前で立ちすくむ。
その構造を繰り返し説明し、何度も練習させるのはもちろんだが、
さらに心構えや学び方の基本を重視してこの子たちに向き合った。
さほど難しいことじゃない。
字は下手でも、せめて見やすく書け。10分前には教室に入って教師を待て。
考えながら話を聞き、メモを取れ。少しずつ、毎日復習しろ・・・
褒めて、おだてて、ごまかして、時には右フックを顔面に叩き込んで、
もう汗だか涙だか鼻血だかもわからないくらいにどろんどろんになって1年。
やっているのはそれらの集大成、連立方程式。
かなり複雑な式を整理して、さてどう解けばいいのか考える。
演算だって易しくはない。・・・なのに!
オウタなんかサクサクと、きっぱりとした手つきで処理を済ませて正解する。
ほかの子もそうだが、字も格段に見やすくなり、まとめ方も申し分ない。
1年前とは・・・別人だ。
毎日、本気で少しずつ勉強しているんだろう。ようやく身に付き、結果が見え始めた。
こういう学びの姿勢が身に付けば、中学の教科などそれほど難しくはない。
「非常によろしい!!」
私は感動しながら、心からほほえましく、その言葉を言ってやれた。
これですべてがうまくいくわけではないが、少なくとも学びのきっかけがつかめたようだ。
たぶんどの子も、以前よりもずっと数学が面白くなってきたはずだ。
そりゃそうだ、何事も中身がわかるほどに面白くなるもの。
これなら・・・ゴールデン・ウイーク後半は、クラブや家族旅行などで楽しめばいい。
数学が楽しくなるほどに、きっとどれもがもっと楽しくなるはずだ。
私もほっとして、少しは休める。
真子はもちろんだが、康太も研修後の赴任へ向けて、荷物整理に帰ってくるだろうか。
家族がそろえば、またどこかへ出かけて歩き回ろうか。
なんだか暖かな連休になりそうだ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR