FC2ブログ

喜び

1月は猛烈に忙しい。
センターテストでハラハラするのに、小・中・高校の卓球の試合もある。
試合がありすぎて重なるほどだ。
おかげでスター・ウオーズがなかなか見に行けなかった。
もう一度、今度は吹き替え版で見たいけど、日曜はまた試合だ。
小・中・高校の3人団体が西宇治体育館である。
私が体育館に顔を出すと、選手は少し安心し、少しだけ嬉しそうにする。
それを見る私の方は・・・何倍もうれしい。
こんなおじさんの応援とアドバイスを喜んでくれるんだもの。
選手が負けると内容を分析し、次の練習内容を考える。
練習してきたことがうまく出せて、激しい試合で勝ってくれると
喜びは頂点になる。これ以上の幸せはめったにない。
それは数学でも同じ。
何度も黒板の前で固まって、全然思考も手も動かない子達がいる。
色々例題も出し、角度を変えて構造を説明してもうまく入らない。
そういう時は私も生徒も真っ暗闇の中を手探りで歩いているようなものだ。
何週間か、あるいは何ヶ月かで、ふと・・・ふと、生徒の手が動き始める。
そてまで音のしなかったチョークが、ガリガリと黒板に叩きつけられる。
オウタもコウスケもミクもモエもその音を聞かせてくれた。
理解が進んだ・・思考に厚みが増した・・・少し成長したんだ・・・・
その喜びもまた、めったにない。久しぶりに晩酌がうまく、安心して寝られる。
そういう風に子供と関われる私は、日本一幸せなおじさんだろう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR