FC2ブログ

整い始めた中3

もちろん毎年のように、学びを躾けるだけでも大変な生徒はいるが、
今年の中3はテスト前に習ったことをきちんと覚える真面目タイプが多い。
ただ、これもほとんどの中学生がそうであるように、
そこからもう一歩踏み込むとか、探りを入れる力はまだ弱い。
だってえ~、中学は暗記することが勉強だもんねえ。
ところがよくできた入試問題は入学後を示唆する問題がある。
「高校入学後はこういう勉強が始まるよ。君にはできるか?」
数学ではあっても問いの文章の意味を考えないといけないし、
その意味にそって式を扱いやすいように変形・整理しないといけないし、
そこではいくつかの基礎理論を使わないとそれができない。
それこそが本当の数学の始まりなのだが、中学生はそれをイメージすらできないし、
真面目タイプほどそういう組み立て作業の力がまだ弱い。
年末の冬期講習からそういう問題を見て、意識転換を図るのだが、
戸惑うばかりでマホやサキなど私にボコボコに殴られて帰るばかり。
「まだまだ時間がかかるかな・・・」
講習から1週間たった初授業でさらに過去問をやらせてみると、かなり理解が進んでいる・・・
今まではノコギリだ、ノミだと名前しか知らなかったのに、
少し切ってみたり削ってみたりができるようになっている。
これは・・・ミクもそうだったが、3日前の最終模試で数学の最高得点を
たたき出した子が多いのではないだろうか。
高校からさらに鍛えなければならないとはいえ、準備は整い始めている。
入試を利用して、こういう作業をもう少しだけ進めておこう。
どうしたって入学直後にどの教科でもショックを受けるのだが、
ここまで来ていればすぐにその壁を越え、ジャンプだってできるかもしれない。
なんだか楽しみな入試になってきた。
点取りではなく、鍛え上げてきた学びの姿を、高校に見てもらおう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR