FC2ブログ

ただ待つだけの時期

今週の土・日がセンターテスト。昨日最後の調整を行った。
コウスケは突き抜けた感があるが、他の3人はそれなりのまとまり方だ。
どの子もすごく伸びてきたのだが、それに伴って志望大学も上がるので、
どこまで行ってもギリギリに変わりはない。
「ええ、数学は全員100点を取りますね」
そういいたいのだが、とてもそうはいかない。
あれもやっておいた方がよかったか、これも叩き込んでおくべきだったか、
そもそもどつき方が足りなかったか・・・・そういう想いにさいなまれる。
しかし・・・この子たちはほかの教科でも学ばねばならず、クラブや遊びもあり、
その中でバランスを取りながら、これで精一杯との想いもぶつかる。
まあ・・・数学で、学ぶとはどういうことかが学べたじゃないか・・・・
「夜は早く寝て、朝早くから起きるようにしろ。風邪はひいちゃいかん。
 体調管理がこれからのお前たちの仕事だ」
そういって送り出した。あとはひたすら待つだけの日々。無限に思える時間。
センターが終わると2次試験の調整。
もう一度送り出して発表までの10日間。地獄の待ち時間。
もう、何もしてやれない。ここからは自分の足で歩いていくんだ。
あと2ヶ月、そういう時間が始まる時期だ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR