FC2ブログ

目に見えないもの

強烈に寒いですね。日本海側の大雪の景色がすごい。
私も新潟でひと冬過ごしたことがあるけど、京都府南部の人間が
生きていけるとこじゃありません。あの雪は想像もできない。
車のワイパーは1分で動かなくなりますよ。
雪をどけきれなくて、フロントガラスに積もってしまう。
女子アナが「ほら、腰まで積もっています」と一歩だけ入って見せる。
一歩や二歩だからですよ。30メートル先の飯場まで歩いてみなさい。
私がそうだったように、きっと遭難するから。
冷たくて湿った空気は雪をたっぷり降らせ、軽くなった空気だけが山を越える。
だからこの辺りは雪は降らなくても、ものすごく寒い。昼でも6度ですよ。
OMソーラーでほんのり暖かいとはいえ、3時ころにはエアコンを入れる。
設定温度は24度。早いと4時には生徒が学校から帰ってくるからね。
雪を降らせた後の空気は乾いているから、気づかないけど乾燥もすごい。
同時に加湿器のスイッチも入れる。ミヤにもらった加湿器だが、重宝してますよ。
すっかり暖かくて空気もしっとりするころ、授業のない座敷童子達が集まってくる。
快適さを感じてはいても、それと気づいてはいない。
本当には学力もそういうものですよ。
私のやっていることがそれだと生徒が気づくのは、何年もあとのことだ。
教師の仕事とは、それでいい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR