FC2ブログ

夢で授業す

いや、毎日の授業でくたくたになるせいか、めったに夢でまで授業はしないんだけどね。
高1の授業が複素数に入るので、虚数の導入が気になってはいたんだ。
すると昨日の夢の中で見事にaだのbだのiだのが飛び交っていた。
かなり鈍くさい高1の連中に、どう持って行くかが頭に残っていたんだね。
どの学年もそうだけど、一つの知識体系を、まるでジグソーパズルのように組み上げてゆく。
よし!ここはうまく入った。これは・・・まだうまく入らない・・・
私の場合そういうものがよく見えるから、毎回の授業に考え込む。
スポーツでも勉強でも才能などは創れない。
私がやっているのはあくまで「フォーム作り」だ。
「この子の特性を考えると、こういうフォームの方がよりいいだろう」
そう思って指導する。成長に伴って少しずつ変わることもあるが、
その都度考えてゆくから、卓球でも数学でも「同じ子」は現れない。
名門だとどこでも「らしさ」があるもんだが、それがないのが私らしさなのかもしれない。
ま、昨日の夢授業はとても参考になったので、今日の授業に生かそう。
毎年生徒は変わるので、同じ単元でも同じ授業にはならない。
毎回「創り上げる」面倒くささはあるが、だからこそ飽きないのだろう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR