FC2ブログ

問題集を買う

まさか・・・また小学生を見るとは思わなかった。真子以来11年ぶりか。
教科書の内容が変わっていないか確認のために問題集を買いに行った。
どれどれ・・・何も変わらないな。
大きなテーマは小数の掛け算・割り算と分数の通分だ。
「5年生ショック」と言われるほどややこしいところではあるねえ。
小数で掛けたり割ったりすると小数点の位置が変わるからね。
通分や約分では公約数や公倍数が思い浮かばないといけないし。
だいたい・・・分数の分母が「何等分したか」の記号であるなんて、
今では高校生だってわかっているのかな?
分数の足し算で分子も分母もそれぞれ足してしまうのは、それがわかってないからだ。
ここは時間をかけて、たくさん図も書いて、しっかりと理解させたい。
まあ、1年かけて小数と分数をやればいいわけだから、
中学受験なんてことを考えなければ、焦らず、じっくりやれるんだけどね。
また、本当にじっくりやってやらないといけないんだ。
ここをぼんやりと通り過ぎてしまうと、その後ずっと数字がさわれないから。
これを中学や高校で直すとなると、何倍も時間がかかるか、直らないかだ。
いやあ~考えれば、怖いところだねえ。
それに加えて国語もたくさんやりたい。
小学生にやらせるのは京教大付属中学の入試問題が一番だから、
新たに赤本も買ってきましたよ。
高いんだあこれが。府立高入試の赤本の3倍ほどする!
財布が空っぽになって泣きそうだったけど、これで6年分追加できた。
全部で20年分ほどもあるから、2年間散々やらせよう。
最初は「再提出!」の連発になってもいいな。
きちんと正面を向いて、逃げずに、何度も考える。
算数や国語を使って小学生に躾けるのはそれだ。
慌てなくても通常通り中学から来てくれればいいのだけど、
卓球に来ている3人は小5からの方がいいみたいだ。
昨日はもう一人も登録した。
まあね、こんなおじさんでよければ、来年3月からじっくりとやっていこう。
老人と子供の関わり、物語はどうなっていくのか、楽しみでもあるね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR