FC2ブログ

初優勝

女房達は土曜の朝に「ジブリの森みたい」と評判になった島へ渡ろうと、
船着き場へ行った。
ところが天気は悪くないのに風が強く、「危険だ」ということで船が動かない。
島へ行くことができず、特にロマン派の康太はがっかり。
真子はリアリストなので「ま、海鮮はおいしかったから」と平気だ。
私が土曜の卓球で小・中学生を多球練習でガンガン鍛えて帰ってくると、
女房達も帰っていて、ほっこりしている。
日曜の朝には康太も真子もアパートへ帰り、私は午後からゴーヤプランターの掃除。
スコップで掘り起こし、ゴーヤの根を大雑把に取り除く。
これで来年4月にもう一度掘り起こして「再生土」を入れればOK。
作業を終えてほっこりしていると、ユニフォーム姿のミツキが
お母さんとにこやかに入ってきた。大津で試合があったようだ。
手には小さな賞状を持っていて、「女子4年生以下、1位」とある。
「へ?優勝したのか!」 「はい!」
すげえ~~、それまでは2位や3位ばかりで、優勝は初めてだ。
土曜にドライブとフットワークを散々やらせていたのがよかったか、
ドライブがほとんど入ったらしい。
それでも決勝は三重県から遠征してきた選手に2セット連取され、
敗色濃厚から3セットを奪い返し、歓喜の逆転優勝。
母ちゃんの方がうれしくて、帰りに報告に来たようだ。
ミツキは小1から姉のジュンにくっついてやってきて、すでに3年。
キャリアは小6や中2の選手と同じくらいで、ようやく基礎が出来上がってきた。
どの学年もこの冬は実戦的でより高度な練習ができる。
きつい練習をこなして、来年夏は京都のタイトルを狙わせよう!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR