FC2ブログ

浪人と現役

コウスケとタクミの模試偏差値がぐいぐいと上がってきた。
いや、まあ、きちんと勉強してきた現役はこういうもんである。
5月・6月頃は浪人が圧倒的有利で、現役の偏差値は低くなりがちだ。
そりゃあまだ学習範囲は終わってないし、受験模試に不慣れだからね。
逆に浪人生はA判定が出やすいが、ここで気をよくしてはならない。
学習範囲を終える8月頃から現役生の猛烈な追い上げが始まる。
私もそうだが現役を指導する場合、11月末の個別大学模試で
A判定にすることを目標としている。それまではCやDでも気にしない。
そういう組み立てがわからず焦ってしまうと、センター対策しかできなくなる。
センターテストでできるだけ点を稼いで・・・・
ま、中堅以下の高校だとそうなりがちだけど、仮にそれでセンターが乗り切れても、
ほとんどの場合2次本試験で吹っ飛ばされてしまう。
2次の方が思考力をより深く求められるのだが、それには本当の実力が要り、
センターを終えてからの一ヶ月ほどでは到底間に合わないからだ。
だからうちの高3は今、2次対策ばかりを進めている。
より深い思考の中でセンター対策も含めてしまう。
センターにしか出てこない問題はあるが、それは直前にちょいちょいと・・・
そういうものですよ。そこそこの大学を狙うと、センターはあまり気にしてられない。
コウスケもタクミも2次型では穴がなくなってきた。
これをさらに練り上げながら、センター対策は12月の冬期講習で十分だ。
本当に能力を鍛えられるのは12月までが限界。1月からは調整しかできない。
あと少し・・・ここだけは頑張り続けるしか方法はない。頑張ろう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR