FC2ブログ

王宮

最初の観光はエメラルド寺院と王宮。
途中は大きな川を船で渡る。波に揺られてかなりの迫力だった。
王宮の前へ行くとおびただしい数の人が喪服で歩いたり、道路に座り込んでいる。
9世国王が数か月前に亡くなって、国民が弔問に訪れているのだ。
弔問は数か月続き、今月で終わりだが、今でも訪れる人は減らない。
相当愛された国王だったんだろうな。
この寺院だけは戒律が一番厳しく、短パンやミニスカートはダメ。
スカートは膝と足首の中間より長くないといけない。
私は短パンしかなかったので、1000円のパジャマのようなズボンを買った。
中へ入ると9本の背の高いストウーパ(仏塔)が目につく。
これは1世からの国王を象徴するもので、昔からの習わしのようだ。
次の国王が10世なので、間もなく10本目も建つのだろう。
たいていの仏塔は下の方で恐ろしい顔をした化け物が支えている。
地獄の悪魔だ。その上に人間界があり、さらに上は神の世界だ。
たくさんの寺院が並んでいるが、1番はエメラルド寺院。
60センチほどの緑色のエメラルド仏が祭られていて、
年に3回国王自ら衣替えをさせ、国民を見守り続けている。
普段の国民はありふれた生活をしているが、
心の奥に根差した仏教信仰は日本人の比ではないように思えた。
午後はタイ古式マッサージを体験し、夕食にはタイ風しゃぶしゃぶを食べた。
しゃぶしゃぶと言っても肉・野菜・魚介類を入れた鍋で、とてもうまい。
店は街中の有名店で、隣にはラーメン・とんかつ・割烹など、
日本語の店がたくさんある。現地で働く日本人の憩いの場だそうだ。
タイの寺と街の様子を堪能できた1日だった。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR