FC2ブログ

毎日やれるから

中1は文字式の最終章、分数式の扱いを始めた。
最初は省略されていた( )を復活させたり、それを外してまとめたりが大変。
「カッコが扱えれば中学は卒業」と遠山拓が言ってたくらいにややこしい。
さらに問題点も見えてくる。6と8の通分は48じゃあないだろ!
それでも演算は進められるけど、何でもありなわけじゃない。
最小公倍数の24を見つけるのが数学だ。
-10+12がなんで22?そんな間違いも修正していく。
だるそうに、面倒くさそうに、のろのろやるコウスケはほほを思い切り張る。
昨日に続いて3発目だ。昨日はその意味がわからなかったようだ。
「今の自分を少しでもましな人間にする」 そのために数学を利用し、共に作業している。
必死な教師の前でその態度はひっぱたかれるに値する。
今日はそのことが少しわかったようで、後半は態度が改まった。
そういう作業の一つ一つが教育というものだ。ビデオの上手な解説を見せるのが教育ではない。
昨日は9個の演算が終わらなかったが、今日もう一度やらせたらずいぶんできた。
宿題こそ出せないけれど、毎日やれるからこういうことができる。
この作業を通して「学びとの向き合い方・態度」が少しでもできればしめたものだ。
細かくチェックし、褒めたり・修正したり、ぶん殴ってやったり・・・
ものすごくエネルギーを使うけれど、仕方ない、これが教育というものだから。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR