FC2ブログ

ランチ会はいかが?

やれやれ・・・福島原発1号機に続いて、3号機も「水素爆発」か・・
でもまあ、考えてみれば、テロ対策とかで上から少々の爆弾を落とされても
大丈夫なように設計されているだろうから、その程度の爆発ならびくともしないだろう。
日本の「もの作りの真面目さ」と「技術力の高さ」を信用しましょう。
「阪神大震災」の1千個分のエネルギーの地震だったんですよ。
「500年、1千年に1度」の地震だったんですよ。見たことのない津波だったんですよ。
よくもまあ原子炉そのものが「大破」しなかったものですよ。よくぞ「この程度」で済んでいる。
日本以外のどこの原発でも、同じ状況ならきっと「大破」して、放射能をまき散らすさ。
だからさ、「政府の発表が遅い」などと「ケチをつける」のはやめようよ。
管さんも枝野さんも寝てませんよ。
原子炉に水を入れてる人も、データを取っている人も死に物狂いですよ。
目の前で水素爆発が起こっても、それでも彼らは原子炉に立ち向かってるんですよ。
瓦礫の下からどんどん死体が出始めている。生き残った人に食料と水を。
被災地がこれほど広範囲で、これほど痛めつけられると、どうやっていいかわからないですよ。
管さん達だって寝ずに考え、現場も懸命に動いている。
アナウンサーごときが映像だけを見て、スタジオで、
「あれが足りない、これが遅い」と「ケチ」をつけるのはやめさせてはどうだろう?
それほどの、めったにない大惨事なんですよ。日本がゆがむほどの。
全部を十分に・・・なんて、誰にも出来ないよ。
私は寄付金など「絶対にしない」性質だが、今回だけは節電と共に、少しだけしよう。

こちらも「壮絶な戦い」はすべて終え、16日の公立高校と、23日の大学後期発表を待つばかり。
17日には卒業生を連れて鞍馬の露天風呂に入って来ますが、
我々大人も少しばかり「ほっこりとして」ゆっくり話でもしませんか?
今回に限り、笠取の「喜撰坊」を紹介しましょう。
美味しい蕎麦と鶏釜めしでも注文して、ゆっくりとした午後を過ごしませんか?
喜撰坊は土曜・日曜のランチしかやっていません。
京滋バイパスの笠取インターからすぐですが、車でしか行けません。
皆でいっぺんに行っても大変ですから、お母さんやお父さんのグループごとに、
「この土曜日はどうや?」「今度の日曜日」なんて声をかけてくだされば、私も行きます。
ざる蕎麦は1100円ほどです。割り勘ですよ。
寒の戻りもありますが、ずいぶん暖かい。時にはホッとしましょう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR