FC2ブログ

摘芯する

ゴーヤの苗も1メートル近くになったので、4本とも穂先をちょん切る「摘芯」を行った。
なんでそんなことするんだろう?
ゴーヤの蔓は葉っぱごとに節になっていて、葉っぱの根元には
雄花・雌花どちらかの花の芽と、次に伸びる蔓(子蔓)の芽を持っている。
摘芯などしなくてもやがては蔓は枝分かれして伸びるのだが、
摘芯すると確かに子蔓は少し早めに伸びてくる。
「ゴーヤの実は子蔓・孫蔓に付きやすい」とも言われるが、
私は単に蔓が増えれば花の芽も多くなり、実も多くなりやすいと思っている。
少しでも早くたくさん食べたいからついつい摘芯してしまう。
やったことがないけどおそらく、摘芯しなくても全体的な実の個数は変わらないと思う。
もう雌花が一つ大きくなってきた。これは、しばらくすると咲きそうだ。
うまく雄花も咲けば受粉してやる。雄花を取って雌花にチョンでいい。
今の時期だとそれから3週間で収穫できる。「朝採れ」が食えるのももうすぐだ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR