FC2ブログ

ずれてる?

数式の公式はよく覚えて計算はよくできても、それを具体的な図形の
中でとらえようとすると、とたんにわけのわからなくなる子は、特に女子に多い。
これは数学的にはとんでもなく弱点だ。いや、数学に限るわけでもないか。
「これはつまり、こういうことだろ?たとえば・・・」
そうやって具体的なことに置き換える作業は何にでも必要だ。
それができないと知識をつなぎ合わせて理解するのが難しくなる。
ファインマンの物理テキストは具体例が多く、感心させられるし、
ファインマンの頭の良さもよくわかる。
それができないと知識は「単純棒暗記」となって、そのうち限界が来る。
中学まではよくできても「高校からはさっぱり」という生徒はそのタイプだ。
高2のシュンヤ・カンナ・ジュン・マミにもそれが発覚した。
「円と直線」の問題を「図に書いて考えれば?」と言っても図が書けない。
円と直線なんて中3の時もやってるのに、そこに高2の技術を持ち込むと、
その位置関係とかがまるでわからなくなるようだ。
技術ばかりに目が行って、具体的なことにつながらないのだろう。
そういうことを何とか修正しようとしているのが私の日々の仕事だ。
「円が“接する”と書いてあるのに、なんでお前の円は離れてんだ?」
カンナとジュンをぼこぼこにぶん殴る。こんなんじゃあセンターにも対抗できない。
その二人が模試データを持ってきた。『これじゃあひどいことに・・・』
数学は校内269人中、ジュンが12位、カンナが9位。
な・・・なんだこれ?何かの間違いだろ。200番くらいの力しかないぜ。
これじゃあ二人とも「数学はできてる」と勘違いして、気分良くなってしまう。
私の感覚がずれてる?・・・いいや!多少はあっても、ひどくずれてはいないはずだ!
これは高校のレベルが低下してるね。「底辺一極化」が具体的に数字に表れているんだ。
この順位で勘違いされたままでは2年後の受験にも困ってしまう。
ここは4人ともさんざん踏んづけて、きちんと納得する感覚を植え付けておかないと。
おや?「学力」と「学習習慣」の、二つの項目がある。
毎日の勉強時間など、いくつかのアンケートで学習習慣の評価もしてるんだ。
二人とも学力はA判定で、学習習慣はほぼC判定。
ま、そういうことだな・・・私も同感だ。
昔見た「精神混入棒」って、今もどっかに売ってないかな?
座禅してるときに、見回りのお坊さんが持っている棒だ。寺にでも行ってもらってこようかな?
それで肩と言わずおしりと言わず、バシバシと精神を混入しなくてはならない。
生徒を鍛え育てるとは、何でもありだから。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR