FC2ブログ

15の試練と入籍と

今日が府立高校入試本番、中期試験だ。
前期だ後期だとやるからややこしいんで、これ一つでいいのにね。
しかし・・・山城地区は菟道や西城陽など、中堅校は軒並み定員割れ・・・
二極化もここに極まった感があるね。いや・・・違うなあ・・・
スーパー進学コースは前期で終了してるから、底辺一極化だな。
「勉強なんかしなくていい」雰囲気が充満してるけど、高校まではいいとしても、
社会へ出たら日々勉強ですよ。そこで急に勉強できる?
あらゆるジャンルの職場でとっくにもう声が上がってますよ。
「日本語が通じない」「せめて常識は身に付けてきてくれ」などなど。
保護されっぱなしで育って、保護を外されると何もできない新人に、
どの職場でも頭を抱えてますよ。
ま、定員割れでなくてもうちの生徒は中堅校を受けるから心配ないけど、
これで余計に大丈夫になった。
ずっと一人で勉強していたモエなんか、今頃力いっぱい答案を書いているだろう。
発表は16日。のんびりと待つことにしよう。
そんな15の試練の今日、入籍する卒業生がいる。
タカコだ!タカコがついに結婚する!バンザ~イ、おめでとう~~♪
昨日「報告があります」なんてメールが来たから「結婚か?」と
あてずっぽうで返信したら図星だった。
横山と食事に行く予定だったので「すぐに出てこい」というと、
近所の実家にいたので、3人で焼き肉のお祝い。
うれしいねえ、重苦しい受験の最中、心地よい清涼剤だ。
ウネもコウヤも、ユカ・キノシタ・ヒロキとリサ・・・ファミリーは皆報告してくれた。
タカコは4月に新人看護士がやってくるので、最初から姓を変えておこうと
急きょ今日の入籍にしたようだ。看護師免許の名を変えるのにも日にちがかかるらしい。
姓を初めから変えておいて「鬼軍曹」に徹するつもりだ。
特に看護現場でも新人に頭を抱えるから。患者の命に係わるからね。
「せめて、看護とはどういうものかを知り、覚悟して臨みなさい」
そういうことを一から教えなくてはならない。
入籍しても共働きは続けるという。「そうでないと食べていけないもの」
なるほど・・・私のファミリーを奪った男がどういう奴か、
近くキセンボウの蕎麦屋へ招待し見てくることにした。
「怖い親爺さん」を見せつけてくることにする♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR