FC2ブログ

待つ身の辛さ

夜もあまり寝られもしないし、朝から教室の掃除と予習に没頭する。
そうでもしないと身の置き場がないから。
中3達は今日の午前中は学校の授業があり、お昼ご飯を食べてから
それぞれの高校へ合格発表を見に行く。
私の記憶が確かならば、合格してればそのまま家に帰り、
不合格ならば中学へ報告に帰るはずだ。中期を受けないといけないからね。
親は朝からハラハラ・ドキドキだろうけれど、それが8人もいる私はどうだと思う?
もうね・・・じっとしてられませんよ。
30年間の半分ほどは教室を逃げ出して、どこかへ見物に行ったり、
飯を食いに行ったりして、生徒の報告を直に聞かないようにしてた。
もう、恐ろしくて、恐ろしくて・・・・・・
それでも前期はまだましなんだけどね。
募集定員の2割だかしか取らないし、平均倍率は3倍ほど。
3人に2人が落とされるんですよ。中期は1.1倍ほどだから、中期で受かればいいんだよね。
だいたいが前期は「ギリ、ちょっと無理?」みたいなとこを受けるからね。
・・・自分にそう言い聞かせてみるけれど、落とされたら・・そりゃあ悔しい。
じっと耐えて、時間が過ぎるのを待つばかり・・・精神崩壊しちゃいますよ。
さあどうなるか、夕方には速報で出せると思う。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR