FC2ブログ

激戦の跡

数学の問題用紙は計算の跡で真っ黒になっている。
激しく戦ったんだなあ・・・これは菟道高校の前期試験だ。
ふむふむ、問題はそれほど難しくない。前半の計算問題ではモエの必死さがうかがえた。
しかし・・・3・4・5問の図形では、とらえ方がよくわからなかったようだ。
3番の合同は問題集に同じ問題があったけどねえ・・・
一緒に受けたヒデヒトは「それはすぐ解けた」らしい。
モエは中期に回るのかねえ。自分でも笑いながらそう言ってた。
それよりももっと真っ黒けなのが、ウエカナが持ってきた嵯峨野の数学。
菟道よりも難易度・文章の読みにくさは数段上だが、これなら想定内。
4番の整数問題はセンターテストに出てもおかしくないほどで、
これはとらえられなかったかな?けれど他4問は激しく解いている。
英語も相変わらず長文だらけだが、設問は消去法でよく答えている。
最後の英作文も正確に並べられたようだ。カンナは去年これができなかったんだよな。
「理科が傾向が全く変わってて難しかった」というが、
これなら少なくとも「勝負」になっているだろう。
いやあ・・誰もが私の期待を上回る激しさで問題と戦ったね。
ダメなら中期に回るだけだが、22日の発表を、楽しみに待とう。
みんな、お疲れさまでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR