FC2ブログ

冬至

今日・明日あたりは冬至。1年で一番日が短い日。
夏だと朝5時過ぎには昼のように明るくて、明るさで起きたものなのに、
今では6時半でもまだ夜だもんね。なかなか起きられないよ。
暗いと活動的になれなくて嫌だね。
けれど・・・今が一番短いということは、これからどんどん日が長くなるんだ。
希望が持てるねえ・・・まるで高校生達みたいだ。
高1のシュンヤ・カンナ・ジュン・マミは偏差値がグイと上がってきた。
冬至どころか24時間真っ暗けだった高2だが、ヒナは英語で初めて70を突破。
「1年のうちに国語と英語がわかるようにしろよ!」
そう常々言い続けて、私の希望より半年遅れだが、十分だ。
国語が難しくへこんでいるが、志望進路へ向けて課題がはっきりしてきた。
タクミとソウタはテニスに没頭して何も見えなくなり、やけになったりもしていたが、
「これではだめだ、自分が歩かないと」
そう反省して1年・・・ようやく語学の偏差値がよくなり、ソウタは理科・社会もいい。
経験的に3年へ上がる前に一定のレベルを越えてないと理科・社会は伸びないんだよね。
これなら3年からどんどん日は長くなるだろう。
3年ではケイジが国立大第2志望に初めてA判定を出した。
3流の私立大へ行く金はなく、自分の人生に大学など考えられなかった。
そこでのA判定は、いきなり夏至になった気がした。
第1志望のほうがいいに決まっている。けれどそれはボーダーライン。
けれど・・・大学へは行ける。浪人もできないから慎重になるけれど、
日が長くなるのを感じながら受験を迎えられそうだ。
そう・・・確実に日は長くなる。寒い冬もしっかり耐えられそうだ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR