FC2ブログ

受け入れ準備

もう金曜日。
1週間はあっという間に過ぎるのに、なぜ受験だけが遅いのだろう?
国立大前期試験は25日だし、府立高入試は3月4日だし。
しかも!合格発表はさらに2週間後だし・・・・・長過ぎて発狂しそうになるよ。
でも、気を狂わせている暇もない。3月から新入生を迎えなくてはならない。
新小6はヒナとヨシマサの2人♪
算数とはどういうものか、どう向き合うのかをきちんと育てよう。
新中1は11人目が登録完了。もう十分な人数だ。
数学の基礎はもちろんだが、小6も含めて国語に力を入れよう。
国語をやってくれるところはどこにもないものね。
「国語は楽しい」とわからせるまでには、まだ時間がかかりそうだ。
中2に渡した附属高校の国語は素晴らしく面白かった。
内田さんの「しあはせには、手間も暇もかかりますよ」という話。
浅田次郎「青い花火」から「ああっち!ねええっ!さん!」とシャッターを切る
老写真家のはなしの、なんて抒情詩的なことだろう。
古文は荘子が鮒にひしゃく一杯の水をやる、教育論。
真子はそうだったが、チルリもミサキも夢中になって読んだことだろう。
ソウタは頑張っているが、まだ読みこなせない。カイラは時間をかけていない。
アキヒロとアヤカはやってこず、解説がもらえない・・・
もったいないねえ、こんなにすごくて、面白い読み物なのに・・・
「面白さ」を浸透させるには、まだ時間がかかるなあ。

やばいのは新高1。
府立高入試もまだなのに、すでに10人が更新要録を提出した。
たぶん来週にも、もう4人が提出しそうだ。・・・新人が受け入れられないい~~!
どうしようかな?5人ほど「高1から」って聞いていたような・・・
とても全部は受け入れられないよ。
今年も「別れと出会い」の季節・・・かなり大変・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR