FC2ブログ

祭りだ 祭りだ

府立高校は一斉に祭りに入った。文化祭本番だ。
特に3年生は最後でもあり、企画構成・練習など、かなり気合が入っていただろう。
準備段階から本番まで全部を精いっぱいやるがいい・・のだが・・・・
受験準備もそろそろ全体の復習を終え、調整段階に入らなくてはならない時期だ。
今日・明日が本番だと、さすがに勉強などやってられないのはわかる。
けれどその分、何週間か前から少しずつ量を増やして余裕を持たせるとか、
何らかの対策は考えないのだろうか?考えてほしいものだ。
本当にはそういう段取りを考えるのが勉強の一番の意味だと思う。
「そろそろ旅行へ行くなあ。それまでにあれとこれを済ませておかないとなあ」
「冬場は作物も採れないし漁にも出られない。野菜と魚を漬物にして、
 冬場の食糧を蓄えておかないとなあ」
人って、日々そういう段取りをして生きているし、そうしないと生きていけない。
そういうことも高3なら考えられるようになってもらいたい。
数学にはめったに出てこなくて忘れてしまう式だってある。
相加平均・相乗平均もその一つだろう。忘れてたって仕方ない。
けれど因数分解はいつでも出てくるし、忘れようにも忘れられないはず。
・・・なのに、それをすっかり忘れてるって・・・どういうこと!?
段取りどころか、な~んにも勉強なんてしていないということだよね?
この時期に?それはもう受験どころか、とても世の中へ出て働くこともできない。
看護師が薬の名前をすっかり忘れたり、点滴の針も打てなくなったら
患者は死んでしまいますよ。とても現場には出せない。
半年後には卒業も迫っている。そのまま社会へ出ていく子もいる。
「大人にならなくてはならない時期」だということを常に覚悟してもらいたい。
最近高3には数学よりもそういう説教のほうが多い。
それが理解できるように数学を利用し、考えさせている感じだ。
まあ・・それが私の本音なんだけど、今日と明日は・・・祭りだ祭りだい!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR