FC2ブログ

夏の1日

夏授業中は朝5時半ころ目が覚める。
歳もあるが、緊張しているので自然とその時間に起きてしまう。
外へ出て新聞を取り、玄関に腰かけて一面を見ながら煙草を一服。
夏は夜明けのころが一番いい。涼しくてエネルギーに満ちている。
朝ご飯は食べないので6時には教室へ来る。ゴーヤのチェック。
ふむふむ、あれはもう収穫したほうがいいな。暑いとすぐ熟してしまう。
昨日書いておいた授業予定をチェック。すでに忘れかけてるから必ず確認。
普段はお昼前に書く日記をしたためる。私の日記は常に昨日のことだ。
授業は8時半から。数Ⅲは終盤の応用題。
積分がややこしいのでできるだけ多くの問題をチェックする。
大学入試の数学は、解けない問題は誰も解けない。
合否が分かれるのは解ける問題でミスするかしないかだ。計算ミスは命取りになる。
しかしこの時期はまだ簡単に計算ミスをする。
「なにしとんじゃ、われ~~」ビシビシ叩き直していく。
様子を見ながら明日やることをノートにメモしていく。
「サリには右フック。アキトには左ストレート。ヒカルには回し蹴り・・・」
様子を見ながらなので予習は完璧だ。ずいぶん時間の節約になる。
10時半に終わって家に帰り昼ご飯を食べる。午後は1時20分からだ。
午後も生徒をのたうち回らせながら5時半に終了。すぐに掃除。
チョークの粉がすごいから毎日掃除機をかけないといけない。
教室や授業の細かなところをチェックし、まだ生徒は自習しているが7時ころ帰る。
すぐにシャワーを浴びて晩御飯。焼酎の水割りを飲みながらオリンピック観戦。
10時には限界で寝てしまう。次の日も同じことの繰り返し。
これが私の夏の1日だ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR