FC2ブログ

驚きのサクランボ

サクランボというと何を思い出しますか?その味は?
ガキの頃の私はソメイヨシノのサクランボを何度か食べた。
あの、真っ黒に熟して、小さなサクランボだ。何の味もなく、まずいよね?食えたもんじゃない。
その次はパフェの上に乗っかってるでっかいやつ。
「アメリカンチェリー」とか言って、でかいだけで何の味もないやつ。
ひどくまずくはないけれど、全然うまくはない。私のサクランボイメージはそれだけだ。
最近でも女房がスーパーで一山いくらのサクランボを買ってきて、
康太や真子が食べていたが、私は食べなかった。どうせうまくもない。
そのあとにナオ母さんからちょっとした木の箱をもらった。
「二箱もらったのでおすそわけです。真子ちゃんのおやつにどうぞ」
開けてみると大きなサクランボがたくさん並んでいる。
「へ?サクランボがごたいそうに、木の箱に並んでるぞ」 全然期待しなかった。
その分ちょうど試験中で、試験を終えてフリースペースで弁当を食べていた
サリとユウカに四つずつ「おすそわけのおすそわけ」をして、私も食べてみることにした。
分厚いスポンジに並んでいて、引っ張ると、ちゃんとじくまでついてくる。
丁寧だな、めんどくさいだろうに・・・・一つかじってみた・・・・
な、なんだこれ?!これは絶対にサクランボじゃないぞ!
メロンどころじゃない、ものすごく甘い・・・うまい!!
こ、これは・・・これが伝説に聞く「サトウニシキ」というやつか?食べたことがない!
サクランボのイメージをたたき壊された。サリとユウカにも気の毒な事をした。
まだ味もわからないガキにこんなものを食わせてしまって、もうほかのサクランボは食えないぞ。
スイカもトウモロコシも昔では考えられないものになったけど、サクランボもこうなったんだ。
けれどこれ、いくらするんだろう?
一箱2000円くらいだと喜んで買うけれど、おそらく万札は飛ぶんだろうね。
私のような庶民では、もらって食べるだけの味かもしれない・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR