FC2ブログ

おいしいお肉をもらう

参議院選挙の投票率は54パーセントで、2番目に低かったそうだ。
そうなのか?意外にたくさん行っているように思うけれど。
私と康太は政治に興味がない。康太は20歳から1度も行っていないはず。
その代わり政治に文句も言わない。消費税が20パーセントになっても
「そういうものか」と素直に従ってしまう。
我が家にもう一人選挙人ができた。19歳の真子である。今回から18歳以上が投票できる。
プロ野球のオコエ選手が「俺、選挙なんてわかんねえよ」なんて言っていたが、
18歳の基本的な感想だろう。
そのせいか10代の投票は自民・公明が多く、それも自民圧勝の要因か?
どう見たって真子も政治に興味もないし、何も知らないのに「行ってくる」と言う。
昨日の朝初めて選挙のチラシを見て、「どういう人が出てんの?どういう政党?」
京都は共産が強いと聞いて共産に入れてきたようだ。
すぐに帰ってきて「さ、行こか?」 「どこに?」 「お肉屋さん」
宇治市限定だと思うが、18・19歳が選挙に行って写真でも撮ってくると肉がもらえるらしい。
150グラム・800円のステーキ肉だ。そうか、真子はお昼のおかずのために行って来たのか。
大久保あたりの黒毛和牛専門店へ行くと、やはり肉狙いの若者がみられた。
店も心得ていて、バーベキューセットの貸し出しまで用意している。
若者だと1枚では足りず、ほかにも買ってくれるから商売になるのかな?
私も「味付けカルビ」を200グラムだけ買って帰った。さっそく家で食べる。
え?高くもないのに肉の味が濃厚で・・・うまいよ!
ファミレスの肉なんて、肉自体は紙のように味がないのにね。これはうまい。
150グラムの肉だと真子には多いかと思ったら、やはり「おいしい」と全部食べた。
ふむ、初めての選挙は「おいしかった」と、長く記憶に残るだろう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR