FC2ブログ

一番重要なのは数学?

昨日東大女子50人の前で林先生が言ってましたね。
「教科の中で一番重要で役に立つのは、僕は数学だと思う。物事は整理しなくてはなりません。
 数学の論証、整理の仕方は社会へ出てから一番必要なものです。それなくしては仕事はできません」
相変わらず弁舌さわやか、女子学生もうなずきながら聞き入っている。
言うことも全くその通りで異論はないけれど、私はそれほど強くは言えないな。
中学生や高校生が「将来仕事ができるように数学を」と思うのも、どうだろう?
成績のために、合格のためにと同じで「○○のために」とやると、
どうしてもその本質が見えにくくなる。
数学は・・・それ自体が楽しいし、その理解を深めると今までとは違うものの見方が
できるようになることは間違いがない。
それを入試や将来の仕事に利用するのもいいが、何より人生が少し楽しくなる。
それは当然そうで、「ものの見方、見る目」が増えるのだから。
今まで見えなかったものが見え始めるのは楽しいことですよ。
それには一定のレベルを越えなくてはならないけれど、それはたいていの生徒にできる。
うちの生徒の生徒の数学は「できる」ことで有名らしいが、
ほぼ100パーセントの生徒が初めは「数学はどうにも・・・」と言う生徒ばかりだった。
それが卒業後、工学・医学・薬学・経済学・文学・教育など様々なジャンルへ巣立っていったが、
もう数学自体はやらなくなっても、見る目を持つから仕事を楽しんでいる。
亡くなった京大の森先生が言っておられたように言うのが一番かなと思う。
「数学も、知らないより知っているほうが、人生少しは楽しくなりますよ」

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR