FC2ブログ

肩肘は張れないけれど

勉強でもスポーツでも仕事でも、慣れなじんでくることは必要だ。そうでないとうまくなれない。
しかし同時に「マンネリ」の弱点も大きくなってしまう。深く考えずに惰性でやってしまうこともある。
まあ、それでも人にはばれない程度に、そつなくやってしまえるけれど、
私は・・・そういう自分に自己嫌悪してしまうことがある。
どこか「突っ走って」ないと我慢できないとこがある。
もう走れなくてウォーキングをするんだけど、「頑張れば走れるんじゃないか?」と思ってしまう。
授業の予習もそうだ。もうどの学年も同じことを30回もやってきたから、
その日の予習ももうやることはすぐわかる。すらすらと予習は済んでしまう。
これがいけないねえ・・・生徒は毎年変わってるんだものね。けれど・・・今一つ突っ走れない・・・
そんな時トキヒロなんかの卒業生の顔を見て話したりすると元気が出てくる。
卒業生が頑張っている姿を見ると、俺は俺のままで、自然体で頑張ろうと思える。
茨城で大きな地震があったから、水戸のコウヤに様子をうかがった。
被害はほとんどないらしい。5年前にはひどい目にあったから、とりあえずホッとする。
スポーツ振興の勉強会を東日本は水戸でやっていて、コウヤは進行係でもやっているのだろう。
地元だからね。
西日本は熊本でやっていたらしいが、最近の大地震でできなくなった。
「仕方ない、水戸へ行って東西で一緒に勉強会をやろう」と、水戸に来たらすぐに地震。
「地震からは逃げられないようです」
コウヤは仕事も増えて大変だろうに、昔からそういうときこそ「ふふん」と笑って頑張るやつだ。
私も見習って、自分のふがいなさを「ふふん」と笑い飛ばして頑張る気になった。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR