FC2ブログ

巡礼する

四国で88ヶ所の巡礼をすると何週間もかかるが、京都では2時間でできる。
仁和寺という寺でそれができるらしく、家族4人で出かけていった。
地下鉄で四条へ行き、嵐電まで歩く。途中で「とりい」さんで昼ごはん。
親子丼をたのむと、普通の親子丼にさらに卵の黄身がかかっている。色が濃い。
黄身をつぶしてかき込むと・・・う、うまい!これはまいった、これほどの親子丼は食べたことがない。
値段はよその店と変わらないのに。これは・・・親子丼を食べるならここだねえ。
そんないい店もあれば、帰りに入ったフルーツパーラーは接客が最悪。
自分のおしゃべりに夢中で水もおしぼりも出てこない。二度と行くもんか。
嵐電に乗って行くと、途中までは昔の市電と同じだね。遮断機はなく、信号に止まる。
嵯峨野へ入って真子の母校の目の前を過ぎると仁和寺の駅だ。
境内は十分に広い。ここも外人の姿が目立つ。西門を出ると巡礼の旅だ。
すぐに一番札所があり、そこから山に登っていく。高さは300メートルほどだ。
二番、三番、四番・・・道は一ヶ所を除いて歩きやすい。足が慣れるまではきついが。
真子と康太は札所ごとに寺名と神様を確認し手を合わせた。薬師如来や十一面観音が多い。
ふうふうと登りながら札所で頭を下げる。外国人は知らないのか姿は見えず、
子供とかけあがるお父ちゃんとか、老夫婦の姿が時折見える。
中には見事なお経?をあげる人もいてびっくりさせられた。
頂上からは京都タワーから御所あたりまでが一望できる。素晴らしい眺めだ。
くだりになるとずいぶん楽で、1時間40分ほどで巡礼を終えた。きっちり88ケ所。
お金はいらないし、足は鍛えられていつも通りあらゆる話を家族でできる。我が家の遊びはこれだ。
いいところを見つけたもんだ。忘れた頃にまた家族で登ろう。
今日は平日でもあり、康太は研究室へ戻った。
真子は授業はなく、「イチョウ祭」という、まあ、新入生勧誘祭へ出かけていった。
私は明日から卓球のインターハイ予選を観戦してくる。
頑張れ莵道高校。カンナ・ジュン・マミ、勝つのだぞ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR