FC2ブログ

ノートの日記

ブログには月曜から金曜までくだらない日記を書いているが、
これは基本的に子供たちの様子を親に知ってもらうためだ。
しかし私はもっと重要な日記を毎日二つ、ノートに書いている。予習ノートという日記だ。
今日の授業ノートを取り出し、先週の内容を確認する。
普段は先週のことなど忘れているが、ノートを見ると克明に思い出す。
ふむふむ、先週はこういうことをこういう風に展開したっけ。ここでこいつをしばいたんだ。
そして宿題は・・・なるほど、これとこれを出したのか・・・・
次のページに日付を入れ、「宿題解答」と書く。さて今日はどうするのか?
順番だとこれをやらなくてはならないけど・・・生徒の顔が思い浮かぶ・・・
じ、時間がかかるだろうなあ、こいつにこれをわからせるのは。どうするんだい?!
理論構造を説明するときに、特にここは念入りにしないとなあ、図をていねいに書かせて・・・
確認させる例題は?・・・たいていはこれだけど、今年はこれも入れないとなあ。
黒板に立たせて・・・たぶんこいつにはここで蹴りを入れることになる。
ここではあいつに右フックか・・・そういうことを考えるのにすごく時間がかかる。
始めた当初は何日もかかったものだが、今はまあ、2~3時間でできるようになった。
2時間の授業プランを終えて、さて次の授業では・・・同じように考える。
その授業で生徒を揺さぶり、自分から動き出せば嬉しさ爆発だが、
たいていは揺さぶれず、がっくりと落ち込んでしまう。30年間その繰り返し。
そう言うノートの日記は最初から、ずっと続いている。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR