FC2ブログ

メド点

センターの数Ⅰ・Aもひどかったねえ。
2番の「資料の整理」は相変わらず「知ってるか」だけを問うものだし、
4番の整数論は何だ?92と197の倍数をひたすら書くだけ。
197って素数(他の数字で割れない)でしょ?こんな大きな素数を出すなんてあり得ないし。
ひたすら倍数を15個と7個は書いて正解は見つけましたよ。けれど47個は書けないですよ。
5番の図形も何なんだ?円の半径が変わるなんて不安定すぎるぞ。
分厚い参考書の隅っこに載っているような公式を知ってるかどうかなんて、それは数学か?
3・4・5のうち2つを選択だけど、4と5を選んでしまうと、実質80点満点になってしまう。
数Ⅱ・Bも私の心配通り、早くも「平均50を切るか?」なんて言われてるし、難しかったね、今年は。
理科と社会は易しかったみたいだけど、恐ろしいのは国語と英語。
形に惑わされずに文章の内容を見れば読みやすいのだが、それに気付けなかった生徒が多い。
冷静に読むと国語は真子とアオトモが9割の得点、英語は真子がほぼ満点、アオトモは8割。
アオトモなんか物理が満点で理科・社会を9割で通過し、数学も乗り切ったから大喜び。
ところが・・・ヤマトモの国語は6割、イッペイは5割。シンヤの英語も6割。
英語と国語のそれぞれで真子やアオトモに60~70点の差をつけられちゃう。
ヤマトモ・シンヤ・イッペイも数学・リカ・社会は頑張れたんだけど、圧倒的に差が開く。
今年のセンターで本当に恐ろしかったのは、この国語と英語だったと言えるだろう。
けれど、まあ、センターはあくまで「メド点」で、「安心点」でも「絶望点」でもない。
現にユウカやショウは60点とか40点のハンデを300点満点で逆転した。
そういうことがあるから真子もアオトモも少しも安心できないし、シンヤやヤマトモも2次で勝負だ。
安心しろ、2次にはもう国語はないんだ。2次に国語があるのは真子だけだ。
「ま、こんなもんかな?」くらいで流して、一ヶ月後の2次に備えて行こう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR