FC2ブログ

フリースペース

「待合場所がほしいなあ」
9年前にこの教室を建てる時の私の希望はそれだけだった。
旧教室では早く来ても玄関で突っ立ってなくてはならなかったから。ウネは上手に設計したねえ。
「自分がやって来て、コーヒーでも飲みながらくつろぐ場所に」
それが狙いだったから快適なことこの上もない。
窓は前の道を歩く人と目が合わない程度で最大限に大きくし、明るくなるようにした。
胡坐だと腰が痛くなるから「掘りごたつ型」にし、それだと足が寒いといけないので
「OMソーラー」で屋根裏の暖かい空気を床下に流し、暖める。
そりゃあ暖房も使うが、そのままでもほんのりと暖かく、昔のお寺みたいに
床が冷たくて凍りそうになることはない。床下のコンクリートが温まり、夜でも暖かい。
その暖かい空気で日中はずっと喚起しているから、においもこもらず快適だ。
休みの日にはたいてい、朝から夜中まで生徒が誰かいる。良い留守番になる。
今はカンナ・ジュン・チサが朝早くからやって来て、黙々と勉強している。
11時半頃に持ってきた弁当を食べ、12時20分から5時まで講習を受け、
それからまだ少し復習して帰って行く。
これだけ快適な空間に、これだけ長くいれば普通、金の千円も取られますよ。
けれど生徒は無料で自由にいていい。
私は静かに学ぶ、そういう生徒達を眺めるのが大好きだ。
日中に授業をし、生徒と共にエネルギーを高め合い、夕方の時間に家へ帰る。
昨日はクリスマスだからケーキも食べた。至福の時間が今も流れている。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR