FC2ブログ

忘年会は27日

昨日は久しぶりにいい授業ができた。いつも元気な中1はコンパスを使った作図。
二等辺三角形やひし形の対角線の性質を利用するのだけど、その証明はまだできない。
ならば目に見せて「事実」で納得させる。その教材作りに時間がかかったんだ。
方眼紙にいくつものひし形を描かせ、対角線が垂直に2等分されることを確認させる。
2点から距離が等しいことも、証明ではなく事実として認識させる。
たっぷりと作図させてから応用問題をやらせると、例年になく皆がすぐに出来た。
この認識はこれからの中学数学に大きな力となるだろう。
中2は「場合の数」。10通りかもしれない、15通りあるかもしれない。検算出来ない厄介な単元。
今のうちにたくさんの「樹形図」を書かせて、すぐに書き切れなくなるが、目に焼き付けておくことが大切。
この単元は文章をいろいろ変えてくるが、考え方はいくつもないので、
「え?文章は違うけど、結局同じことだな」と見抜くことが大切。慣れが必要なので「失敗」もたくさんさせる。
「はい、全然違います」・・・にっこり笑って、もう一度考えて・・・
いいところまで来れた。あとは2週間、のんびり冬休みを楽しめばいい。
冬期講習は23日の水曜から5日間。ガンガン入試問題をやって27日は忘年会だ。
鍋を囲んで酒も飲もう。康太も真子も飯を食いに来るし、卒業生も何人かやってくる。
ミヤセの受験が終わったマチャミちゃんも飲みに来てくれるようだし、
ヒトシ母さんも酔っぱらってストレス発散に来ればいいのにね。
酔っぱらうと山道を家まで帰れない?そこは父ちゃんの出番でしょう。
卒業生や在校生、その親は誰でも参加自由。ほんの少しだけど、ぜひ、温まりに来てください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR