FC2ブログ

数Ⅲ

「数Ⅲって、国立大の2次を受ける人にだけいるのでは?」
立て続けに二人の人から聞かれてびっくりした。いいえ違います。
国立・私立ではなく、工学系へ進む人には必要になります。それは私立大でも同じ。
私も土木工学だけど、工学って、細かくする微分と、つないで大きくする積分ばかりやる。
だから工学系へ進む人はその準備として「基礎をやっておく」というのが数Ⅲですね。
まあ、数Ⅱでやるものと同じなんだけど、それに比べれば「神業」みたいになる。
理論を進めると高校生には無理になるので、公式だけだけど、ややこしいと言えばややこしい。
けれど工学部へ進んだ子は皆が言いますよ、「数Ⅲは九九レベルだ」って。
それを知らないと何もできない、最小限のテクニックだと思えばいいでしょう。
ただ「理系」全部に必要かと言われると、そうでもない。
農学や水産学部は理系に入ってるけど、数Ⅲまでは必要としないところが多いみたい。
必要とする部分もあるだろうけど、とりあえず「米作りに数Ⅲはいらない」ということですな。
建築はバリバリの数Ⅲだけど、その中でもデザイン分野だと、これもすぐには必要ない。
知っていて損ではないけれど、農学へ進みたくて数学がギリギリの子は、とりあえずやめた方がいい。
農学の中には数Ⅲを必要としないジャンルもたくさんありますからね。
ミヤセなんかはデザインだけど、「一応建築だから」と数Ⅲも修めましたな。
大学ですぐにはいらないだろうけど、視野が広がることは間違いがない。そういうものです。
そのミヤセが、まさかAO入試で受かるとは思わなかったから、
「受かればこんなに嬉しいことはない。肩の荷を下ろしてくれるなら、何でもごちそうしてやる」
そう言ってたらまさかの合格。「焼き肉が食べたい」ということなので、今日は焼き肉ランチ。
近場で「はずれ」のない焼肉屋は天壇だと思っている。
康太も三条本店で1年間アルバイトして、「いい肉を使っている」という。
ファミレスでステーキでも食べてから、すぐに天壇の焼き肉を食べればわかります。
ファミレスはソースの味で食べるけど、肉自体の味はまったくないことが。
どうしてそうなのかは私にもわからないけれど、天壇の焼き肉の方がうまい。
値段はそれほど変わらないのにね。だから我が家では、焼肉と言えば天壇のランチだ。
娘にあやかってマチャミちゃんも来るので、申し訳なく思うのか車を出してくれる。
砂をかむような受験が続く中でしばし、合格の喜びを舌で味わってきます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR