FC2ブログ

新入生の受け入れ

高2ユウイチママが年末のあいさつに来てくださった。
間もなく訪問看護のアルバイト看護師を始めるそうだ。そう言えばタカコもやりたいと言ってたな。
うちの女房も看護師だけど、「働きたくない派」なのでやりそうもない。
病院で看護するより大変じゃないのかな、どうなのだろう?時給は飲食店パートの倍ほどでいいけども。
そんな話の中で「来年、ユウイチの弟をお願いします」と言われた。へえ~、弟がいるのか。
新中1ね、他にも数人聞いてたなあ、忘れてたけど。そろそろ登録を始めますか。
「けれど、最近は教科の“味付け”はしなくなってきたよ、それでもいい?」
昔は私自身がよくわかっていないこともあり、ごまかしや錯角で数学を味付けしたけど、
まあ、今でもそれは使うけど・・・オブラートに包むようなことはずいぶん減った。
その薬が苦いのなら、苦さを味あわせておいた方がいいように思え始めたからだ。
今日の中1のクラスには新人が体験でやって来る。
12人で満員のクラスだけど、木幡中だと言うし、まあいいかと。
ただし「いらっしゃいませ」とは言わない。反比例のグラフを詳しく、嫌と言うほど書かせる。
反比例はすぐに分数になるが、分数の座標まで点を落とさせる。
「3分の7って・・・どれくらいの数で、座標ではどのあたり?」
分数なんて忘れかけてるだろうし、計算も面倒だけど、反比例のグラフって面倒なものなんだ。
けれどその面倒を散々やらせた方が、座標も分数も反比例の式も、よりわかって来る。
その後は座標に書かれた三角形の面積計算。
辺がX・Y軸に平行だと簡単だけど、斜めだと長方形で包んで三角を引くから大変。
計算ミスする奴はたくさん出て来るから「こんなんも出来んのか~、やり直せ~」・・・・
もう・・そういうことをごまかして、省略して・・・と言うのはやらない。
だって、きちんと計算して座標に慎重に点を落としたり、工夫して面積を計算したり、そういうこと自体が面白い。
何の味付けをしなくても、素材の味だけでおいしいもの。ごまかす必要がない。
それが「面倒で嫌だ」と言う子なら、どこかよそへ行けばいいだろう。無理に取ろうとは思わない。
自分のわがままだけを通そうとする「小皇帝」も大嫌いで、取りたくない。
あと5年ほどはたぶん・・大丈夫だと思うけど、その後はいつぶっ倒れるかもしれない。
教えるべきこと、味あわせることは「今」やっておかなくてはならない。
そういうので良ければ、来年の新中1は、いつでも登録してください。新高1も。
他の学年は満員であったり、育てる時間がなかったりするので取りません。
「この苦さも慣れると・・けっこううまいだろ?」
生徒と共にそういうことを楽しむ授業を進めようと思っています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 今年も

> 今年も終わりが近づいてきました。
> 忘年会はやりますか?また教えてください。

あい、やりますよ。27日、日曜の夜だね。
卒業生なら誰でも飲みに来て、元気な顔を見せてください。
プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR