FC2ブログ

バーベキュー

教員採用に合格したばかりのユウカの家にバーベキューに招かれた。
ユウカの家は新築で、じいちゃん・ばあちゃんとの2世帯住宅になっている。
土曜日で暇な康太も連れて、まだお昼の4時半にビール片手に遊びに行く。
ユウカの母とは大学の同級生である横山はすでに来ていて、庭に通された。
芝生を敷き詰めた広い庭にはバーベキュー用の、レンガ造りの炉がある。
私ももう「旧友」になってしまったご両親が炭火をおこしていた。
12年前に小5の康太を自分で教えるとブログに書いたところ、なぜだかそれを読まれて、
「同級生のうちの娘も見てください」と、小さなユウカを連れてこられた時からの知り合いだ。
そのユウカも来春から小学校の現場に立つ。肉を焼き始めてくれた。
妹ミツハも出て来て手伝う。放射線技師養成の大学で想像を越える勉強をさせられている。
美人度が上がっていたので「彼氏ができた?」「勉強で、その暇がない」そうだ。
「腹減った~」とミツハとは双子のリョウヘイも現れた。アマチュア全日本3位のボクサーだ。
最近の国体だかでは5位で、チビだが腕の筋肉は「ムキムキマン」である。
「けれど僕は小さいから犬のチワワと同じで、持ちあげられたら何も出来ませんけどね」
大学ボクシング部の先輩や同期の考え方が甘く感じられ、スパーリングでボコボコにしていたら
何人もがやめてしまって「クラブをつぶす気か!」と監督に怒られている。
そりゃあ・・・全日本3位と素人を一緒にしてはいけないよねえ。その辺の加減がわからないようだ。
私と康太は「ボクシングおたく」なので、突っ込んだボクシングの話を向けると、
「こういう話がクラブでも出来ない」と、リョウヘイは大はしゃぎ。
ボクサーのくせに「来春まで試合がない」と、一番食べて飲んで、最後は酔っぱらって潰れてしまった。
何とも楽しいねえ。10年後、20年後のこの子達はどう活躍しているのだろう。
康太は世界のどこかで研究を続けてるのかな?ユウカはベテラン教師になっていて、
ミツハは病院で放射線治療をしていて、リョウヘイはボクシングジムにいるのかな?
それを見続けるためにも毎年、この庭でバーベキューをしないといけない。
時々は私が「うまい肉」を持って行くから、子供のその後を眺めながら焼くことにしよう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR