FC2ブログ

ゴーヤも終盤

今朝ゴーヤを10本ほど収穫した。もうまっすぐで大きなものはない。
どうして終盤になると小さくてねじ曲がったものばかりになるんだろう?
でもま、売るわけじゃないし、食べる分には味は同じだ。毎日2食、必ず食べている。
おかげでたまに測る血糖値は正常値。ありがたい野菜だねえ。
今年の夏は暑過ぎたせいか、全国的にゴーヤの終盤が早そうだ。
うちももう、あと1週間かなあ?今年も収穫は200本を越えた。
4本の苗だから1本で50個採れたことになる。これはかなり優秀な数字らしい。
残りの実を採ったらきっぱりと撤収する。このあとは蛾の幼虫に食われるばかりだから。
撤収したら、天気のいい日を見て、ウッドデッキに防腐剤を塗ろう。
ここ2年塗っていないから心配になって来た。塗っておくと確かに持ちが全然違う。
下には新聞紙を敷いて、まずは柵から塗って行き、床部分を塗る。たっぷり塗る。
時間は2時間もあれば終わるねえ。それが終わるともう、季節は秋だ。
ミユが顔を出したので看護師のタカコと連絡を取ると、来週の土・日は休みだと言う。
ミユ・ミオ・ユウカ達にも話を聞かせてやろう。
タカコは後輩の指導に頭が痛いらしい。まだ話は聞いていないが、予測はつく。
すでにジェネレーション・ギャップが起こっているんだろうな。
これは指導する側は誰しも感じることで、新人のいいかげんさ・我がままさが許容範囲を越える。
怒る以前に「あんた・・・本気でそれ言ってんの・・・し、信じられない・・・」
間違いなくそれがタカコの心情のはず。「さっさとやめちまいな」 そう言いたいはず。
しかも・・・こちらが何を怒っているのか、生徒や新人には、それすら伝わらない。
コンビニのアルバイトが売り物の野菜の上に寝そべってバッシングされたことがあったが、
「え?え?疲れてたんで、野菜の展示ケースは涼しくて気持ちいいから
 寝そべっていたんですけど、え?え?それの何が悪いんですか?」
それと同じことが教育現場には溢れているんだ。
今のゲリラ豪雨は昔の日本の雨じゃないけれど、今の日本人も昔の日本人じゃあない。
今度の集まりには、私とタカコに酒は欠かせないだろう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR