FC2ブログ

人たるゆえん ②

冒険家が帆掛け舟で海を渡るとき、風が吹かなければじっと待つ以外にない。
苦にはならない。世界中を旅し、何かを待つことは普通のことだと知っているからだ。
早朝も相槌を打つ。
「人生って待つことが基本なのに、今の人間は待たないねえ。待つしかないことがほとんどなのに」
男が持ち帰る肉を待っていても、それはたまにだから、老人や女は野菜も育てたのだろう。
もちろん何世代も同じ野菜や果物を育てるうちに、誰かがとびきりのものを作ったりする。
それには波があって、物理学はニュートンから200年ほどたって爆発的に発展したが、
今の日本の野菜や果物もその時期なのではないだろうか?
スイカは甘くはない。甘くないのがスイカだ。だから私の子供の頃には少し塩を振って、
少しでも甘みを感じようとしたし、私はしたことがないが、砂糖をかけて食べる人もいた。
今のスイカはスイカじゃあないぞ。メロンを絵の具でスイカもようにした偽物だろう?
トウモロコシには味がない。味がないのが本当のトウモロコシなんだ。
だから屋台では焼きながら醤油でも塗って、醤油の味で食べたもんだ。
そのままでは食えたもんじゃないのがトウモロコシなのに、この前もらった奴は何だ!
生をかじっても甘いだと?!こんなものはトウモロコシの詐欺師だ!
キュウリもナスもトマトもたくさんもらった。
どれも皮が硬くて、実はスカスカで、青臭くてえぐみのあるのがこいつらだ。
だから漬物にしたり、大量のマヨネーズをかけないと食えないもの・・・なのに!
なんだ?この香ばしさは?これ、キュウリでもナスでもトマトでもないぞ!
長く待つと時々、こんないいこともあるんだ。待たないといけないねえ・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR